ゴミ拾い

ゴミ拾い

マイン高等学院は、不登校や中退、色々な個性を持った生徒が通う通信制高校のサポート校です。

ある日、マインのTシャツを作りました。真っ赤なマインカラーの素敵なTシャツです。

さあ、せっかくなので早速何かをやろうとの話になり、ゴミ拾いを行うことになりました。

嫌だ嫌だと言う生徒もいましたが、とにかく行動!ということで近隣のゴミ拾いスタートです。

いざやってみると、結構ゴミが落ちていました。

約1時間、みんなで頑張りました。

IMG_0541

そして教室に戻り、感想文を書きました。

 

(感想文一部抜粋)

・Sさん(3年生)

9月24日木曜日にマインの友達と先生達でゴミ拾いボランティアをしました。

その名も『中津市をキレイにしながらマイン高等学院の宣伝をしよう!』作戦です。

最初は外に出た時は暑すぎて嫌々言いながら仕方なくゴミ拾いをしていました。

でも途中から暑さは変わらないけどみんなとゴミ拾いをするのが楽しくなって、気づいたら嫌々していたのがノリノリでしていました。またひとつ思い出ができました。

 

・Kさん(1年生)

今日みんなとゴミ拾いボランティアをした。最初は乗り気ではなかったけど意外に楽しかった。

うちは福岡の人間やけどマインに通いよるけ、まあ少しは役に立てたと思う。

これを気に、マインがどんなに良い高校か知ってもらいたい。マインみたいな高校を批判する人もおるけ、そんな人達が思っとる高校やないよっち教えてやりたいです。

 

・J君(2年生)

始まる前はそんなにゴミはないだろうと思っていたけど、こんなにあるんだとビックリしました。

外は暑かったけどみんなで頑張って拾ったので良かったです。

こういう活動を続けていきたいと思いました。楽しかったです。

 

・K君(2年生)

ボランティアというのが初めてだったけど、暑かったけど楽しかった。

ゴミはちゃんとゴミ箱に捨てて欲しいです。

まあ自分もポイ捨てするのであまり言えないけど、こんどからゴミ箱に捨てようと思います。

 

・T君(2年生)

始めは恥ずかしかったけど、だんだん慣れてきました。

みんなおそろいの赤Tシャツを着て、いいアピールになったと思います。

 

・M君(1年生)

正直最初はイヤでした。団体活動がイヤで人に見られるのもイヤでした。

ただマインの生活に慣れたかった。マインは参加も自由だし自分のペースでできる。

そこがマインのいい所だと思う。この活動は僕にとって意味のある活動だった。

 

・Sさん(1年生)

空き缶が思ったより少なく、タバコの吸殻が思ったより多かった。

タバコを吸ったら、ちゃんと灰皿に捨てて欲しいと思いました。

 

・Tさん(3年生)

タバコのごみがいっぱいあってビックリしました。

変なおじさんに話しかけられたりしましたが、中津がキレイになって良かったです。

 

 

いかがですか。マインの生徒はみんな真っ直ぐに成長していますね。

 

IMG_0540

 

 

このライターの最近の記事
このライターのよく読まれている記事
この記事を書いた人 この記事を書いた人
櫛田 良賢

櫛田 良賢

カテゴリ

人気ライター 一覧

  • 青少年こころの悩み支援センターツイッター
  • 青少年こころの悩み支援センターGoogle+
  • 青少年こころの悩み支援センターはてなブックマーク

ページトップへ

メニューを閉じる