9/16 (土)

小学校高学年から長いいじめを受けた生徒より

小学校高学年から長いいじめを受けた生徒より

私は、小学生高学年(小5)の頃にいじめを受けていました。

 

きっかけは私自身もわかりませんが母親曰く、「貴女は私と一緒で何もしなくても目立つタイプだからねー。」と言われていたことがあります。

これと言ったきっかけはなく、小5からいじめが始まりました。

 

小学生の頃だった為、女の子同士でも男の子同士それに関わらず、悪ふざけ等が一番多い時期で、私も悪ふざけ等もしていたのですがある時、休憩中にお手洗いに行こうと向かいました。

 

その時下から水が入ってきたので、トイレ掃除かな?と思いなんとも思っていなく、その時は一日を過ごしていました。一日おきに似たことがお手洗いで起きるようになりました。それからというものの教室での一人ぼっちなどが増えたり、あるものがなくなっていたりとエスカレートをしていくように。

 

子供ではあるものの先生や親には話せず、収まるであろうと願い学校に行き続けました。

でもその願いが届くはずもなく、一日一日がただただ過ぎて行くだけ。

この話を親にできたのは、20を過ぎ親とご飯に行ったときすべてをカミングアウトしました

あの頃、ちゃんと先生や親に話していれば、この長いいじめはちゃんと向き合えたのかと思います。

このライターの最近の記事
このライターのよく読まれている記事
この記事を書いた人 この記事を書いた人
櫛田 良賢

櫛田 良賢

カテゴリ

人気ライター 一覧

  • 青少年こころの悩み支援センターツイッター
  • 青少年こころの悩み支援センターGoogle+
  • 青少年こころの悩み支援センターはてなブックマーク

ページトップへ

メニューを閉じる